読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Processingでそれっぽい色の組み合わせを自動生成する

Processing Advent Calendar 2016、13日目の記事です。 去年に続き2回目の参戦になります。kitaoです。よろしくお願いします。 私はどうにも配色というのが苦手で、Processingで何かを作るときは、つい#00FF00とか#FF8080みたいな十六進数的にはキリはいい…

Processing 3.0をJavaから使用する

Processing 3.0になり、JavaからProcessingを利用する方法が若干変更になりました。 今回は、JythonやJRubyからProcessing 3.0を利用する時に向けた予習として、JavaからProcessing 3.0を動かしてみたいと思います。