読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インディ携帯ゲーム機について調べてみる

Arduino Gamebuino Arduboy PocketCHIP PICO-8

仕事が立て込んでくると不思議ガジェットに手を出す癖があるのですが、勢いでGamebuinoArduboyPocketCHIPを注文しました。どれもインディの携帯ゲーム機です。

先日Gamebuinoの出荷のお知らせが届いたので、今日はウォーミングアップとして各ゲーム機のスペックと開発環境の予習をしてみたいと思います。

続きを読む

今気になっている技術たち (Elm, UE4 Blueprint, React Native)

Elm Functional Programming Functional Reactive Programming Unreal Engine React React Native

ここのところ色んなことに同時に手を出していて、自分が何をやっているのか段々わからなくなってきたので、今気になっている技術をメモ代わりに列挙してみたいと思います。

続きを読む

【翻訳】関数型リアクティブゲームプログラミング ー RxJSブロック崩し

JavaScript RxJS Functional Reactive Programming Functional Programming

時折思い出したようにHaskellで簡単なツールを作る程度には関数型言語好きなのですが、UIやゲームの設計スタイルが革新的に変わると巷で噂の関数型リアクティブプログラミング(FRP: Functional Reactive Programming)は未経験だったので、ゴールデンウィークを機に勉強し始めました。

様々な記事を読む中で、特に以下の2つの記事が大変わかりやすく役に立ったのですが、後者はまだ日本語版がないようなので、この機会に翻訳してみたいと思います。

と、その前にお約束のマントラを。Everything is a stream!

f:id:tkitao:20160503164441j:plain

続きを読む

HaxeとOpenFLでお絵描きしてみる

Haxe OpenFL

なかなか記事を書けないのですが、すべては花粉のせいです。毎年この時期、生産性が3割ぐらい落ちている気がします。

最近は今まで使っていなかった言語を勉強したり試したりしていることが多いのですが、今日はその一環として、HaxeOpenFLを使った簡単なプログラムを作成してみたいと思います。

続きを読む

RubyでCocos2d-JSの辞書ファイルを作成する

Cocos2d-JS Cocos2d-x Atom Vim

ついに奴ら(花粉)が今年も活動を開始したみたいですね。日に日につらくなってきました。

さて、諸所の事情によりエディタ探しの旅が一周回ってVimに戻ってきました。以前PythonVim用のCocos2d-JSの辞書ファイルを作成したことがあったのですが、今回は周回記念ということで、Rubyで改めて最新版の辞書ファイルを作成してみたいと思います。

続きを読む

Cocos2d-JSの最小テンプレートを作成する

Cocos2d-JS Cocos2d-x JavaScript

少し前からCocos2d-JS(JavaScript版Cocos2d-x)がクリエイティブコーディング環境として使えないか検討を続けていたのですが、大方の機能が把握でき、そろそろ行けそうな気がしてきました。

本日はその第1弾として、ブラウザ上でCocos2d-JSを使うための最小のテンプレートを作成してみたいと思います。

続きを読む

Webアプリ開発向け簡易ブラウザ floating-preview の紹介

Node.js JavaScript p5.js

あけましておめでとうございます。(1月も大分過ぎてしまいましたが)

今年も隙を見つけて適当にプログラミングしていきたいと思いますので、よろしくお付き合いください。

新年ということで、Node.js向けのパッケージの作成に初挑戦してみましたので、今回はその紹介をしたいと思います。

www.npmjs.com

続きを読む